今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
バッテリーの交換時期

バッテリーの交換時期

バッテリー

バッテリーと一口で言っても、車用、バイク用、カメラ用、トータルステーション 用、UPS用など数え切れないほどの種類があります。
バッテリーの交換時期は種類や大きさや性能などによって異なるので、それぞれの商 品に付属してくる取扱説明書を良く読んで、使用できなくなる前に交換しなければい けません。
バッテリーによっては何度も充電できるものもありますが、充電式の場合は回数など で寿命が決められている場合が多いので、充電回数をしっかり数えておくことも重要 になります。
カーバッテリーに関しては、寿命を迎える前に交換しなければエンジンが急に止まっ てしまうこともあるので十分な注意が必要です。
バッテリーにはいろいろな役割がありますが、カーバッテリーはヘッドライトやテー ルライトなどのライト類や照明以外にも、オーディオやカーナビやエアコンなどの電 化製品の大事な電力供給として使用されます。
バッテリーがなければ車を走らせることもできないので、エンジンと共に車の重要な パーツです。
カーバッテリーの交換時期は商品にもよりますが、一般的には2年〜5年と言われてい ます。
2年以内に交換が必要になるケースはほとんどありませんが、あまり車に乗らない場 合は、極端にバッテリーの交換時期を早めてしまう可能性が高くなります。
車の乗り方やメンテナンスの仕方によっては10年以上使用できる場合もあります。
長く車に乗らない場合は、バッテリーが上がってしまうこともあるので、定期的にエ ンジンをかけて、できれば車を走行させましょう。
あまり車に乗らない場合は、バッテリーが充電されるよりも放電が多くなり、寿命よ りも早くバッテリーが上がりやすくなります。
カーバッテリーの寿命が近くなっているのを見分ける目安になる現象としては、ヘッ ドライトなどのライト類の明るさが弱くなったり、エンジンがかかりにくくなった り、ワイパーなどの動きが鈍くなるなどが挙げられます。
電化製品の動きがおかしくなれば、バッテリーに原因があることを疑いましょう。
またバッテリー自体が膨らんでいたり、液漏れがしていたり、バッテリー液の減りが 早くなっていたり、バッテリーの端子付近に粉がふいているなどの場合は、バッテ リーが寿命を迎えているサインとなります。
弊社では様々な種類のバッテリーを買取りしていますが、寿命を迎えているバッテ リーや寿命が近いバッテリーは買取りできませんので、バッテリーを買取りに出す際 には、状態をしっかり確認してからお問い合わせいただけますようよろしくお願いい たします。
もちろん状態の良いバッテリーは高額査定が出やすくなります。