今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
バッテリーの種類

バッテリーの種類

バッテリー

バッテリーとは言ってもいろいろな種類があり、使用用途も変わってきます。大きさ も小さな物から大きな物まで数多く存在しているのですが、よく知られている種類だ けを見ても、車に使用するカーバッテリー、携帯電話やスマートフォンなどに使用す るモバイルバッテリーなどはよく知られているでしょう。ラジコンカーなどに使用す るバッテリーも存在しているので、バッテリーを購入するときには、何に使用するの かを最初に確認しないといけません。

最近は東日本大震災や熊本地震など、大きな地震が日本では発生しているので、万が 一のときに備えて、停電してもしばらくは電気が使えるように、家庭用のバッテリー もよく見かけるようになりました。太陽光発電用のバッテリーも使用しているという 家庭が多くなっています。しかし、バッテリーと言って多くの人が思い浮かぶのは、 やはり車に使用するカーバッテリーでしょう。このように使用用途も製造販売してい るメーカもたくさんあるのがバッテリーの特徴です。

そんなバッテリーは、アンチモン合金が使用されており、低コストで生産できること でも知られているアンチモンバッテリー、パワーに優れていて、カルシウム合金を使 用したカルシウムバッテリー、アンチモンバッテリーとカルシウムバッテリーのメ リットを重ね備えているハイブリッドバッテリー、安全生徒指導性に優れており、液 漏れを防ぐことができるシールドバッテリーなどがあります。これらのバッテリーに もいろいろな特徴があるのです。

外国で作られているのはアンチモンバッテリーが多いと言われているのですが、日本 ではさまざまなバッテリーが作られているので、それぞれの特徴をよく確認してから 購入する必要があります。基本的にコードレスになっており、電源や電池を使用しな いで動く電気製品というのは、必ずバッテリーが使用されていると言っても過言では ありません。それほどバッテリーというのは重宝されているのです。充電器を使用す るタイプもバッテリーが使用されています。

バッテリーも寿命が来れば電気を蓄える力が弱くなっていくので、定期的な交換が必 要になります。例えば携帯電話やスマートフォンですが、長年使用していると、充電 をしても次に充電するまでの時間が短くなります。これはバッテリーの寿命がどんど ん短くなっているからなのですが、このような寿命もバッテリーの種類によって変 わってくるのです。基本的に寿命、放電量、始動性、価格、バッテリー液の減少、大 きさが種類によって異なると言えるでしょう。