今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
アトラス
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

アトラスの買取

アトラス買取

新品、未使用品のみ買取可能です。中古のバッテリーは買取不可。

アトラスとは?

アトラスとは?

アトラス(ATLASBX)は1944年に設立された韓国の企業です。アトラスは韓国で一番最初にメンテナンスフリーとプレミアムAGMバッテリーを開発しました。

アトラスはいつでも革新的でクリエイティブな製品を目指し、アトラスならではの特化したバッテリーを開発し続けています。70周年をむかえたアトラスは韓国の全州市の工場を拡大させ、最もハイテクバッテリーを開発すべく日々努力をしています。

アトラスのバッテリー商品は世界130か国で販売されており、グローバルなバッテリー企業として活躍しています。アトラスのバッテリーは最適化されたグリット構造となっており、グリットの成長とショートの防止、活物質の接着量と強化、電流の最適化を可能にすることができました。また、改良プレートにより耐久性強化し、バッテリーの寿命長くすることに成功しています。

バッテリーは完全密封式のカバ ーで覆われているため、電解液が蒸発することを防止し、ガスの発生も最小限にとどめる事が出来るようになりました。密封されているため外からごみや塵などが入らない構造となっています。バッテリー本体にはインジケーター内臓されており、バッテリーがどの程度使用されているのかをこの目盛りによって知ることができます。バッテリーに内臓されている低抵抗包装セパレーターによってエンジンを起動させる時に高いパフォーマンスをする事が可能となり、またショートを防止することもできるようになっています。

カルシウム・スズ・合金グリッドにより自己放電最も少なくしています。またアトラスのX-Frame(エックスフレーム)テクノロジーによってパワーを最大化することができ、安定性高めることに成功しています。

バッテリーの耐久性は非常に優れており、寿命も長くなっています。アトラス社のバッテリーは日本でも高品質で価格も購入しやすい値段となっているので、人気がでてきているバッテリー会社です。

アトラスを高価買取してもらうポイント

アトラス社のバッテリーは国産車のバッテリーとして使用されています。車のバッテリーは使い続ければ消耗してしまうものです。

近いうちにバッテリーを売ろうと考えている人であれば、バッテリーが全て消耗してしまう無料査定を受ける事をお勧めします。やはり完全消耗しているバッテリーよりは使用できるバッテリーの方が高額査定につながるからです。

しかしながら、バッテリーが消耗してしまっている場合もあるかもしれませんがこれ買取可能な場合もありますので、まずは査定をしてみてください。

査定前にはバッテリーの汚れなどを綺麗にふき取ってから綺麗な状態で査定を受けてみてください。ちょっとしたことではありますが見た目が綺麗なことは印象もよくなりますので高額査定へのポイントとなります。

アトラスを買取したお客様の体験談

アトラスを買取したお客様の体験談

査定・買取・入金すべてスムーズ!

車に取り付けるタイプのアトラスのバッテリーをいくつか所持していましたので、他のバッテリーの買い替えに伴い、廃棄処分を考えていました。
しかし、そのまま捨ててしまうのは勿体ないような気がして、そのまま自宅に保管したままでした。そこで、「バッテリー買取ドットコム」さんのホームページを見つけたので、買取に関する相談をしましたところ、直ぐに、製品を送りました。
査定も買取も入金も全てスムーズでしたので、取引でした。この度は、迅速丁寧なお取引をして頂き、ありがとうございます。また、機会がございましたら、是非、宜しくお願い致します。

宅配買取はすごく便利です!これからもよろしくお願いします!

アトラスのバッテリーは、4機くらいありましたが、最近はそれほど使わなくなりましたので、売却することにしました。本体を入れるケースにしまって、宅急便で送るだけですし、送料もかからないので不要品整理することが出来ました。
アトラスのバッテリーというちょっとマイナーなタイプは、どの買取業者さんからも相手にして貰えませんでしたが、バッテリー買取ドットコムさんだけは、きちんと対応してくれてとても嬉しかったです。
また、不要になったバッテリーなどがありましたら、相談にのって下さいね。

代表的な製品

「国産車バッテリーのATLASBX(MF)75D23L」です。韓国産でありながら車のバッテリー交換で使用した際には、セルの回りが大変良いということで定評があり、人気の高い製品です。
高性能な「国産車バッテリー充電制御車対応 NF65B24L」です。商品満足度が高く、リピーターが多いのも特徴です。また、「アトラス国産車バッテリーの120E41R」は、中央配置電極を採用している鋳造式の一体成型のストラップを持っています。

付属品やオプション品

アトラスバッテリーの付属品とは、本体に接続している合金グリットや低抵抗包装セパレータや完全ン密閉式カバーや取っ手、本体を入れるケースと取扱説明書が挙げられます。
オプション品には、メモリーバックアップなどが挙げられます。

アトラスの使い方

アトラスの使い方

バッテリーを交換する際には、液漏れなどがないかどうかを確認の上、使用しましょう。まず、製品を開封します。
バッテリーに付属している取っ手を持ち上げながら取り出します。取扱説明書を読みながら、六角レンチやスパナを使用し、バッテリーを交換します。そして、車のエンジンがかかるかどうか確認して下さい。
そして、バッテリーの状態を確認しましょう。もし、緑の場合は液が満タンで、黒は要充電、白は、液が不足しているサインです。

アトラスの修理方法

車のエンジンがかからない場合は、恐らくバッテリーの部分の故障が原因していると思われますので、まずは、ボンネットを開き、バッテリーの状況を良く確認して下さい。
液漏れ液不足になっていないかどうかチェックしましょう。