今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ゴルフカートバッテリー

ゴルフカートバッテリーの買取

ゴルフカートバッテリー買取

新品、未使用品のみ買取可能です。中古のバッテリーは買取不可。

ゴルフカートバッテリーとは?

ゴルフカートバッテリーとは?

ゴルフ場はかなり広いですし、ずっと立ちっぱなしでプレーするスポーツです。そのため、移動するときにはゴルフカートを使用することもあるでしょう。ゴルフカートも車に似た構造になっていることから、当然バッテリーを必要としています。このゴルフカートに用いられているのがゴルフカートバッテリーなのです。日本で最初に開発したのが日立バッテリーだと言われています。

名前の通りに日立のグループなのですが、あまりバッテリーを生産しているイメージはないでしょう。しかし、たくさんのバッテリーを製造販売しているのです。ゴルフの際には人だけが移動するのではなく、ゴルフクラブも一緒に載せて移動しなければいけません。そのため、人も含め、重い荷物も載せられるようになっているのが一般的です。あまりスピードは出ないので、乗用車ほど早く寿命が来てしまうことはありません。

それでも人間が製造した物なので、当然寿命が来れば交換する必要が出てきてしまいます。しかし、一般的な乗用車やバイクなどのバッテリーを販売している店では、ゴルフカートバッテリーは販売されていないことが多いのです。もちろん個人で購入するケースも少ないので、通常はゴルフ場のオーナーなどが購入することになります。現在ではインターネットが誰でも簡単に使用できる時代なので、インターネット上であれば個人でも購入することが可能になっています。

バッテリーを単品で購入することもできるのですが、ゴルフカートバッテリーの場合には、ゴルフカートその物を購入するケースが多いため、バッテリーを単品で取り扱っているケースは少なくなっているのです。そのため、ゴルフカート購入した店問合せをして購入するか、点検のときにバッテリーを交換したいということを告げて、店員に方法を相談するという場合が多いでしょう。しかし、滅多にバッテリーだけを交換することがないので、長持ちすることがわかると思います。

ゴルフカートバッテリーを高価買取してもらうポイント

ゴルフカート自体を買取してくれる業者はあるでしょうが、ゴルフカートバッテリーのみ買取してくれる業者というのは殆どありません。しかし、弊社であれば可能になっているので、もしバッテリーを単品で買取してほしい場合には、弊社まで依頼してもらえればと思います。買取を行うのであれば、できる限り高い金額を望むのが一般的です。

少しでも高い金額で買取をしてもらいたいのであれば、他のバッテリーと同じように、見た目きれいにしておくことが重要になります。他にも不具合がないか確かめておくことも必要ですし、文字の擦れやバッテリー外面のキズなどもできる限り付けないようにすることが重要です。しかし、ずっとゴルフカートの内部に設置しておくのが普通なので、キズに関してはそれほど心配する必要はないでしょう。

ゴルフカートバッテリーを買取したお客様の体験談

ゴルフカートバッテリーを買取したお客様の体験談

まとめて買取ってもらい助かりました!

ゴルフ場で勤務しています。
以前管理していた人がゴルフカート用のバッテリーを大量に購入して倉庫に保管していたのですが、どう考えても数が多くて保管しているうちに古くなって使えなくなってしまうと思っていました。
上司に相談すると効率よく処分するようにといわれたので、とりあえずゴルフカートバッテリーを買取してもらえるところはないか調べてみようと思いました。
最近はあらゆる専門的な製品も買取してくれると聞いたのでインターネットで見てみると、バッテリー買取ドットコムというサイトを見つけました。
電話して聞いてみるともちろん買取できるということだったので、必要なバッテリーを除いて5つのゴルフカートバッテリーを買取してもらうことにしました。
必要なものも前もってあまりにもたくさん買い込むのは良くないと改めて思いました。
5つのバッテリーをまとめて買取してもらったので収入も良く、とても満足しています。
上司に報告するとよくやったと誉められ、現金収入は同僚と行なう会食の費用として使いました。
このように簡単にリユースできる時代になって、本当に便利だと思いました。

未使用・使わないバッテリーはぜひ買取ってもらいましょう!

ゴルフカートが2台故障して買い替えたのですが、予備購入していたバッテリーはタイプが違い合わないことを知りました。
もったいないけど仕方がないと思っていたのですが、職員の一人が専門の買取店があれば買取してもらえるはずだと言うので、調べてみるようにいいました。
バッテリー買取ドットコムというサイトがあるということを聞いたので、ゴルフカートのバッテリーも買取してもらえるのか聞きました。
もちろんですという回答を頂いたので、手元に残っていた不要なゴルフカートバッテリー3つを買取して頂くことにしました。
この3つは未使用品だったことから価格もなかなか良い価格でした。
やはりバッテリーを買取してもらうためには新しくて未使用なことがポイントだと思います。少しでも使用しているバッテリーは価値が下がってしまいますからね。
3つまとめて買取してもらったことも査定アップにつながったのではないかと後から思いました。
手続を全て終えてから今でも倉庫や身の回りで不用品はないかと探しています。
あったらすぐに買取してもらう方が得ですからね。

代表的な製品

ゴルフカートバッテリーの代表的な製品としてはオリエンタルのZX14L-A2(YUASA YB14L-A2互換・開放型・ヤマハ製ターフメイト用)、SUPERTBの32A19R(L)(開放型・ヤマハ製G10A用)、SUPERTBの58B24L(R)(開放型・サンヨー製ガソリン式用/日立製ガソリン式用/ヤマハ製バッテリー式制御用、HEXAの50D20R(メンテナンスフリー・クラブカー製5人乗りガソリン式用)などがあります。

付属品やオプション品

ゴルフカートバッテリーの付属品やオプション品は充電用ケーブルや充電器などがあります。

ゴルフカートバッテリーの使い方

ゴルフカートバッテリーの使い方

ゴルフカートバッテリーを充電器で充電してからゴルフカートに設置して、ゴルフカートに始動をかけるとカートが駆動して出発します。

ゴルフカートバッテリーの修理方法

ゴルフカートのバッテリーが調子が悪いと感じたら、しっかりと充電してみて様子を確かめて下さい。
充電しても使用できなかったり、または充電してもすぐに放電してしまうなど不具合が見られたらバッテリーの劣化が考えられますので、バッテリーを交換されることをお勧めします。