今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
バッテリーの清掃方法

2018年11月25日

バッテリーにはいろいろな種類が存在していますが、電化製品などは、周りを布で拭いて汚れを取るという方法が一般的でした。拭く際には、雑巾などを水に濡らしてよく水気を切ってから拭くという方法がよく行われているでしょう。しかし、バッテリーの場合にはこのような方法で掃除をするよりも、バッテリーワイプやクリーニングワイプと言った製品を使って清掃することをおすすめします。そうすることできれいに汚れが落ちますし、安全性も高くなるでしょう。

バッテリーワイプやクリーニングワイプは比較的簡単に手に入れることができるので、バッテリーを取り扱うという場合には、買取依頼をするかどうかに関わらず、購入しておくと便利です。しかも漏電解消効果も発揮できるので、バッテリーを清掃する際にはおすすめできる方法です。バッテリークリーナーという製品を使う方法もおすすめできるのですが、バッテリークリーナーはただきれいに掃除ができるというだけではなく、バッテリーを長持ちさせる効果もあります。

このようなグッズを使用して清掃を行うことで、よりバッテリーの状態をよくすることができるので、買取価格も上がる可能性が高くなるでしょう。放電や腐食の防止効果もあるので、まずはバッテリークリーナーでバッテリーの上部に吹きかけます。それから適当な時間待って、濡らした雑巾などでしっかりと拭き取りましょう。そうすることでバッテリーがきれいになるだけではなく、より寿命を延ばすことができます。

基本的にバッテリーは外部の掃除を行うだけになってしまうのですが、小さなタイプから大きなタイプまであります。大きなタイプは掃除をするのが大変でしょうが、掃除をしておかないと、買取価格がかなり下がってしまうこともあります。バッテリー液などは周辺をかなり汚してしまうので、きちんと拭き取っておく必要があります。普通に拭くだけではきれいに取れないので、バッテリークリーナーやバッテリーワイプなどを用いるのです。

バッテリーの清掃方法